出会って即ハメ! ニート中村の○活部

セフレとの楽しいハメ撮り日記をぶろぐに書いてます。ニートだけどヤレるビッチ女いっぱいいます。

【中出しSEX】プチ旅行でトイレセックスon中出し

time 2016/11/07


ちーっす!!!

コンビニで猫缶買ったら箸ついてきた。

なかっちです。

誰が猫缶しか食べれないくらいの見栄えに見えるねん!!
軽くつぶやきましたwww

今回はメル☆パラで出会った聡子ちゃんのお話です。
メル☆パラでは出会える率がかなり高く、非常に優良な出会い系サイトと言われています。

素人の女性と出会えると言う情報がなかっちにも大量に寄せられており
大変うれしく感じてますwww

今回は掲示版ではなく、なかっちにメッセージが来てたので、そこから知り合い、出会うことになりました。

プロフィールの充実化。
コレは男性の皆さんは必須です。

女性も逆にサクラだと思ってるかもしれませんよ!!


==============

初めまして。
聡子といいます。
プロフ見てメッセージしてみました!
とても面白そうな方なので、一度絡んでみたいと思ってメッセージしてみました!!
もし、気に入ったらお返事ください!!
待ってます!!

==============

こんなメッセージが気づいたら届いていたwww

大量のスパムメールの中からコレは素人だ!!
となかっちが目につけたものがコレでしたwww

そこからメッセージを何通かやり取り、連絡先の交換へ。
ここまではすんなり。
実際に会うことになるまでにはかなりの時間がかかりましたwww

待ち合わせ場所は。。。

マ●ク!!www

早めに着いたので、とりあえずビッグマ●クセットを注文し
ガラガラの席に一人ぽつんと座って待機してましたwww

そしたら、聡子ちゃんらしき人が中にはいってきて
「なかっちさん?」

「はい」

もぐもぐしながら話していると、聡子ちゃんも自分の分を買ってきて、
横にちょこんと座りましたwww

食べてから移動。
しかも、遠出したいらしいので、電車で移動www

夕方だったからか、学生が凄い多くて、ものすごく混み合ってました。

仕方なく端っこに二人とも行ったんですけど、コレがさらにギュウギュウで。。。

コレだから痴漢は起きるんだよ。
そう思っていた矢先。。。

聡子ちゃんがなかっちの真正面にピッタリと張り付くような感じになってしまいましたwww
さとこちゃんのおっぱいがモロ当たってますwww

もともとセックスするためにあったので、ここは面白いことを考えたww

おもむろに聡子ちゃんのマンコを擦りましたwww
明らかにビクビクしてる聡子ちゃんwww

しかし、なかっちも油断していたせいか、ビンビンになってましたwww

耳元で聡子ちゃんが

「ふぅ、ふぅ。。。」
囁いてましたwww

大きい駅に付き、一斉に電車はガラガラにwww
その中に取り残されたなかっちと聡子ちゃんwww

一番後ろの席に行き、タオルケットをかけ、二人ともズボンを半分まで脱ぎ
気づいたらお互い触り合ってましたwww

二人の中指、人差し指はもうヌルヌル。

それを舐め合う二人www
考えつくことが変態すぎておさまることを知りませんでしたwww

そこからフェラをさせwwwクンニをしwww
気づいたら終点www

いざ本番というところで終わっちゃいました。

聡子ちゃんのズボンはベチャベチャ
なかっちのズボンは勃起状態まるわかりwww

その為、隠しながらお互い歩いて降りていきましたwww

このままではいかん。
そう思ったなかっち。
おそらく、聡子ちゃんも思ったのだろうwww

何も言わずとも二人ともトイレに!!!www

しかも、男女共同トイレにwww

続きはここから。

お互いズボンを脱ぎ、舐め合い。
ビンビンがらギンギンになり、パンパンに成長しました。

聡子にも、手マンをしてあげて、大量の潮を床に飛び散らせました。

しかし、声は出せない、長い時間は許されない。

お互い無言で身体を貪り合ってましてwww

トドメは立ちバックからの中出し!!www


なかっちの精子だけはトイレの床にこぼすまい!!

そう考えて取った選択肢が中出しでしたwww

聡子ちゃんも、嬉しかったのか、マンコを自分で押さえて
中から精子がこぼれてくるのをせき止めていましたwww

二人でズボンを履き、時間差でトイレから脱出。

久々のトイレセックス。

興奮冷めやらぬ快感でしたが、ここから美味しいものを食べ

ホテルを見つけて中出し三昧www

まさに最高のプチ旅行を味わえました

最後に言われた聡子ちゃんの一言

「なかっちの精子が私の中でめっちゃ泳いでる。どんだけ
の量を入れたんwww」

生命力は半端ないですよwww

セフレなんて簡単!

down

コメントする




*