セフレ、ビッチ、ヤリマン情報

【居酒屋デート】初めてデートした女性に色々とごちそうになった話。SEXは…

居酒屋デート

うぃーっす!!

人生で4回目ぐらいであろうパチンコに行ってきました!
1円を打つつもりでした。
2000円が15分立たずに消えました。4円打っちゃってました。
気づいた途端にビビってトイレにションベンに行って帰ってきたら
かかってました。ww

なかっちの息子です!

破天荒ですね~ww(自分で言うなし)

てことでわけも分からず勝ったので、

早速女友達見つけにサイトへGO!

すごく優しい女の子がたくさんいるサイト


その時は奢れるぐらいの軍資金があったので
結構若めの子(20代前半)を探してました!
でもログイン中ですぐ見つかったのは30代後半のお姉さん。

この際誰でも良いや!!
みたいな感じでアポとってみました。

————————————————
こんばんわ~(*^^*)
初めまして!〇〇に住んでる○○です♪
ログインしてたんでメッセージしてみました♪
よかったらプロフィール読んでみて下さい!!

————————————————

3分後…

————————————————
初めまして!○○です☆
プロフ見ましたよ~(*‘ω‘ *)
絡みたいです♪
独り身なんで(汗)

————————————————

おぉ、いい感じ。
そのまま連絡先を交換。
もちろんLINEでですね!!
ちょうどその時親父と飯食ってたから親父にも報告!
羨ましがってた!w

相手のお名前は”R子さん”
名前は出してほしくないらしいです!
R子さんはここに登録してもう1年くらいになるらしいのですが、セックスにしか興味ない男ばっかり寄ってくるらしく、あまり積極的にはやっていなかったようです。

俺がメシを食い終えた頃には明後日ご飯に行く約束まで終えてました テヘッ(*´ω`*)
親父もびっくりw
乳「さっき連絡先貰ったばっかだろ!ww」
jr 「そうだけど?これが普通だよ??w」
そんなこんなで当日は待ち合わせ場所でキレイに落ち合えず、初めての声はLINEの電話でした。w
《あ、どうもこんにちは♪○○(名前)です!今コンビニの裏に居るんですが、○○(俺氏名)はどこにいますか??》

《初めまして!僕、今もコンビニの敷地内にいますよ?》

結果。R子さんが本来の待ち合わせ場所とは別の近くのコンビニに行ってたんです!www
今、ほんと、コンビニが増えて真近くに違う種類のコンビニがありますよね!ww
薄暗くなってきた夜でした。
約束どおりのコンビニでやっと合流できました。
「すみません、うっかりここのことって思い込んでました!(笑)○○(名前)です!よろしくお願いします(^^)」
「全然いいですよ!!ここらへんにコンビニが2つあるのすっかり忘れてました!ww」

個室のある居酒屋をR子さんが予約してくれていたので早速出発。
夏特有の夕立が来る前のモワ~ンとした空気、湿度が半端なかったです!w
店についた時にはすっかりじっとりなってました!w

席について一言
「○○くんって思ったよりめっちゃ若い!(笑)なんか凄く新鮮!!」
R子さんは工務店の事務員さんで周りはおじさんたちばっかりらしく、全然ときめきとかが無いとか…w

「そうっすよ!なんで気遣わないで大丈夫っすよ!w」
「○○くんもね!私も楽しく飲みたいし、」
いい雰囲気。
飲み放題にして、R子さんも生ビールとのことだったので2人でビール片手に
「乾杯~」
「乾杯~」

はじめて会ったとは思えない居心地の良さ。
良いですね~、若い子ときれいな人には無い居心地(R子さんごめんなさい)

R子さんの仕事の話で結構盛り上がった。

工務店のおじさんが植木鉢を運んでたらR子さんの目の前で落としたらしく、
靴が泥だらけになってめっちゃ謝られて、最終的に新しい靴を社長さんに買ってもらったらしいんだけど、今度はその社長さんが、一緒にテーブルに座ってたときに自分のコーヒーをR子の前でこぼしちゃってスカートを汚されたらしいwww
マジで、文に起こしたらそんなに面白い話じゃないかもだけど、あの場では相当笑ったよ!ww
ビールが進んだ進んだ!

俺の身の上話とかめっちゃ聞いてくれるし、とにかくうるさかったのは
「本当に彼女いないの!?!?」
コレばっかりだったwww
色んな話で最後まで盛り上がってました!w
楽しかったな~!
お会計の時、財布からサッと1万円出して
「いいよ~!気にしないで!」
めっちゃ勢い良く1万円出されて圧倒されてました。
「ま、マジすか?僕今日ぐらいですよお金持ってんの!w」
「じゃあ他に使ってよ♪また次ランチでも行ける時行きたいな~」
「ぜんぜんいいっすよ、マジで行きましょう!」


こうしてなかっちの息子、俺は初めて会った女性にメシ代をおごってもらったんです。
あの時は、R子さんの優しさにセックスよりも感謝の心が上回ったのでホテルにもどこにも行かずそのまま別れました。

飯食いに行けるだけでもめっちゃ充実っす。

そして帰って思いました。

ヤレばよかった。

そう思いながらシコったのはここだけの話っす。

セフレなんて簡単!